Printix はクラウドベースの貴社専用プリントサーバです。 (SaaS).

こんなことでお困りではありませんか?
*クラウド上のリモートデスクトップ接続環境から事務所内のプリンタに出力出来ない。
*社員にノートPCを配布したのは良いが、多拠点間を移動して使うためのプリント環境設定が大変。
*新しいプリンタを導入するたびに各自のプリンタドライバインストールが大変。
*支店ごとにプリンタを購入しているので、会社全体のプリント環境がわからないし管理もできない。
*社員はモバイルWiFiでクラウド上の業務システムにインターネット経由で接続するが社内のプリンタで印刷できない。
*グループ企業に本社の作業ルームを提供したが、社内ネットワークに入れないのでプリンタが有っても印刷できない。
*グループ企業が使えるサテライトオフィスを作ったが印刷環境設定、更新が大変だ。
*グループ企業でプリンタを共有したら他人の印刷物といっしょに持って行かれてしまった。

icon28

Printixは柔軟な働き方を支援します。

社外で持ち出しPCで仕事をするワークスタイルが当たり前になって来ました。これに伴い社内インフラであるプリンタと持ち出しPCを効率的につなげるためには何らかの管理ツールが必要です。プリンタは固定IPで接続されているのに対してPCはどこのネットワークにつながれるかわからないからです。

icon7

BYOD、ホームオフィス、複数拠点、Printixに任せてください。

社員がいろいろな拠点で印刷する場合、それぞれの拠点ごとにドライバをインストールしていると管理が大変です。PCの接続先ネットワークごとにPrintixが自動的に最適なプリンタを公開し、最新ドライバを適用して行きます。

icon29

Printixはすぐお試しできます。

通信環境は多岐にわたり、導入前に動作確認することは非常に重要です。ご連絡いただけましたらすぐ、貴社専用のPrintixサーバアカウントをご用意します。クラウドとオフィス間のファイアウオール設定など、デモ環境で確認しながら導入することが出来ます。デモ終了後はそのままその環境を実運用に移していただくことが可能です。

Printixで貴社のプリント環境を一元管理できます

場所に縛られずPCで仕事をするワークスタイルが当たり前になってきた昨今、IT環境はクラウドへ移行してきています。一方でプリンタ環境は物理的なネットワークに依存するため、社員のPCへのドライバインストール、プリンタIPアドレス管理など、IT管理者の工数は増えるばかりです。クラウド上の貴社専用プリントサーバを用意しておけば、拠点を移動しても、簡単に印刷できるだけでなく、プリンタの管理も楽になります。すべてのプリンタを統合管理するクラウド上のプリントサーバは今後ますます重要になってきます。

Printixを30日間無料でご使用いただけます

プリントサーバだから実現できる統合プリンタ管理、クラウドに自社専用プリントサーバを設置すれば、オンプレのサーバーPC不要、社員のPCのドライバ管理も楽々です。新規プリンタを導入する場合も、クラウド側で共有ドライバを設定すれば、自動的にプッシュで各ユーザーPCに配布されます。支店に移動した場合も、すぐさま、そこのプリンタが使えるようになります。Printix Later 機能を使えば、移動中の新幹線から印刷指示し、支店についたらプリンタに貼りつけられたQRコードをスマホでスキャンするだけでジョブ選択、リリースが可能です。